リトグリ、一時休養・芹奈への想いを告白!SNSで反響「涙が止まらん」 | RBB TODAY

リトグリ、一時休養・芹奈への想いを告白!SNSで反響「涙が止まらん」

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 Little Glee Monsterが、6日放送の『SONGS』(NHK)に出演。一時休養している芹奈への想いを、4人のメンバーが告白。さらにメドレーも披露した。


 昨年12月20日、グループを牽引してきた芹奈が、体調不良のため一時的に休養することを発表。残されたメンバーは、大みそかの『NHK紅白歌合戦』のステージ、さらには今年1月末の日本武道館・有観客ライブも4人で臨んだ。

 芹奈がいないことについてMAYUは、「気持ちは変わらず、今も5人でずっと歌っている」「帰ってくる場所はずっとここにある」とメッセージ。「芹奈のタイミングで戻ってきてほしい」と望んだ。

 芹奈とは12年と、最も長い付き合いがあるのが、かれん。「時にはお休みする期間も大切だと思う」としながら、「その間は私たちがリトグリを守る。今が4人の頑張りどき」と気持ちを引き締めた。一方でアサヒは、芹奈に対し「芹奈の表現があるからこそ私たちがある。早く5人で歌いたい」と本音を吐露。 

 芹奈とは長年反発しあっていたというmanaka。今、時を経て互いの信頼へと変わったという彼女は、落ち込んでいたときのエピソードを披露。泣きながら帰ったとき、芹奈から、ホイットニー・ヒューストンの『I Look to You』の曲が、「明日もがんばろな」という言葉とともに送られてきたという。

 その歌詞は「あなたを信じてる/ 私が力尽きてしまっても あなたがいれば強くなれる/あなたを信じてる/メロディーが止んでしまっても」といったもの。

 これを聴いたmanakaは、「芹奈も同じような時にこの曲を聴いてたのかと思うと救われた。どんな言葉よりもその曲を贈ろうと思ってくれた芹奈の気持ちが嬉しかった」と語った。

 さらに4人は今回、『世界はあなたに笑いかけている』『好きだ。 』『だから、ひとりじゃない』といった代表曲10曲をメドレーで披露。力強いハーモニーを響かせた。

 そんな熱いパフォーマンスについてファンは「鳥肌が止まらない。涙も止まらない」といった反響が。 さらにメンバーがインタビューで明かした不安や葛藤についても、ネットユーザーは5人の絆の強さを感じたようで、「リトグリに出会えてよかった」「涙止まらん」「さらにリトグリを好きになりました」といった声が寄せられている。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース