元TBS笹川友里アナ、会社設立を報告! | RBB TODAY

元TBS笹川友里アナ、会社設立を報告!

エンタメ ブログ
笹川友里アナ【撮影:編集部】
笹川友里アナ【撮影:編集部】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 元TBSの笹川友里アナウンサーが22日、Instagram(インスタグラム)を更新。新会社を立ち上げたことを報告した。


 会社名は「setten」で、「もっと人との“接点”を大切にする社会にしたい」という思いが込められているという。笹川アナは「家庭で過ごす時間が増え、自分と向き合う時間も増える中、『家族をしっかりと支えつつ、仕事も丁寧にしていきたい』と気付きました。自分のペースを保ちながら、これまでのご縁もこれからのご縁も大切にしていける形を模索した結果が、『会社を作ってみよう』でした」と会社設立の経緯を説明し、「リスナーにとってもゲストにとっても心地良い番組を届けたり、今後は表に出る仕事に限らず、日々の暮らしが心地よくなるモノづくりにも携わりたいと思っています」と明かした。

 最後は「まだなかなか日常が戻らない日々が続きますが、背伸びせず少しずつ経験を積んで参りますので、どうぞ宜しくお願い致します」と呼びかけて締めくくった。

 笹川は2013年にTBSに入社。以降、『王様のブランチ』、『人生最高レストラン』、『あさチャン!』など数々の番組で活躍。2017年12月に日本フェンシング協会の太田雄貴会長と結婚し、2019年1月に第1子を出産。2020年10月に仕事復帰し、今年2月末にTBSを退社した。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース