坂上忍、愛犬とYouTubeデビュー!開設した経緯を明かす | RBB TODAY

坂上忍、愛犬とYouTubeデビュー!開設した経緯を明かす

エンタメ その他
坂上忍【写真:竹内みちまろ】
坂上忍【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 坂上忍が、23日にYouTubeチャンネル『坂上家のチャンネル』を開設。今後の抱負を語った。


 動画のオープニング、愛犬の森田パクゾウを抱きながら登場した坂上は「このたび、私たちですね、YouTubeを始めることにしました!」と高らかに報告。だが、「まさか僕がYouTubeを始めることになろうとは」と述べた直後、「えー、何喋ればいいんだろう…」と、言葉が出ず苦笑い。

 YouTubeをスタートさせた経緯として、担当番組『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)の中で、彼が飼っている犬と猫を紹介するコーナーについて言及。同番組が放送されていない場所の方々から「私たちの地域でも(そのコーナーを)見たいという声を前からいただいていた」と説明。「YouTubeだったらお届けできるんじゃないか」と話した。

 基本的には自宅での撮影となり、18匹の犬・猫との触れ合いの様子が紹介されるとのことだが、坂上は「それだけではなく、僕がボートレースで賭けている姿がそのまま生で皆さんの目に届くことになるかも」と告白。YouTubeのスタッフから「大体、どれくらい賭ける?」と聞かれると、「まあ普通に、@@@が買えるくらいの」と答えるが、肝心の言葉にはピー音が入っていた。

 更新頻度は火曜日、そして『坂上どうぶつ王国』放送後の金曜日という週2回。「それにイレギュラーでボートレースのライブ配信が入ってくる」と告げると、「ちょっとヤバい僕が出ると思う。(ペットの)パパの僕じゃなくて、男の子の僕です」と予告。最後にパクゾウに「お腹減った?」と声をかけていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース