研ナオコ、『101匹わんちゃん』の“悪女”クルエラになりきり!再現度の高さに反響続々 | RBB TODAY

研ナオコ、『101匹わんちゃん』の“悪女”クルエラになりきり!再現度の高さに反響続々

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 研ナオコが28日配信のYouTubeチャンネル『研ナオコ Naoko Ken』で、『101匹わんちゃん』の悪役であるクルエラ・デ・ビルになりきった。その激似動画に反響が集まっている。


 ディズニーアニメ『101匹わんちゃん』に登場する人気の悪女クルエラ。左右で白と黒に色が分かれた奇抜なヘアスタイルが特徴で、さらに黒いワンピースに白い毛皮のコート、真っ赤なピンヒール、真っ赤なロング手袋も印象的だ。

 そんな「クルエラに似ている」というファンからのコメントを受け、なりきることにしたという研。頭にかぶる白と黒のウィッグの手入れをしたら、クルエラのメイクをスタート。完全すっぴんの状態で、「うまくいくか分かりませんけど」と言いつつ始めた。

 眉毛は悪役らしく、あえて大きく湾曲させたのだが、その仕上がりを見た研は「なんかさ、ここまでだとさ、なんだっけ…?」と、そばにいたスタッフに質問。「見たことありますよね。なんか…セカオワの…」とスタッフが答えると、「そうそう、ピエロみたいになってない?いいのかなぁ?」と、SEKAI NO OWARIのDJ LOVEの眉毛になっていると心配した。

 最後は、このために用意したという毛皮のコートなど、上から下までクルエラに完全になりきり、不敵な笑みを浮かべた。そのクオリティの高さにコメント欄には「本物のクルエラだぁぁぁ」「アニメの中から出てきたみたい!」「めっちゃそっくり」「実写版はナオコさんで‼️」など絶賛の声が多く寄せられている。

 研は『101匹わんちゃん』の続編である『101匹わんちゃんII パッチのはじめての冒険』の日本語版で、クルエラの声を担当したこともある。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース