小関裕太・一ノ瀬颯・Kaitoが新“ブランチファミリー”に! | RBB TODAY

小関裕太・一ノ瀬颯・Kaitoが新“ブランチファミリー”に!

エンタメ その他
小関裕太・一ノ瀬颯・Kaitoが新“ブランチファミリー”に!
小関裕太・一ノ瀬颯・Kaitoが新“ブランチファミリー”に! 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 1996年4月にスタートし、今春25周年を迎える『王様のブランチ』(TBS系)に、新たな“ブランチファミリー”として小関裕太、一ノ瀬颯、Kaitoの3人が決定した。


 俳優のみならずモデル、アーティストなど様々なジャンルで活躍する3人。新レギュラー3人の登場は、4月3日の番組スタートから小関は、「レギュラー出演の決定、とてもうれしいです。土曜日の楽しみが増えました!初めて『ブランチ』に出演させていただいたのが、ドラマ『ごめんね青春!』の番宣の時でした。当時、本番直前に「もう登場かな? もう登場かな?」とドキドキ緊張していたのを懐かしく思います。ご覧いただく皆さまと共に、あたたかなお昼を過ごせたらと、楽しみにしております!」と喜び。

 「僕は趣味が多すぎて、もう、趣味をすること自体が『趣味』みたいなところがあります(笑)。最近は乗馬やスキューバダイビング、北欧インテリアなどに興味があります。僕も知らないことがたくさんありますが、テレビをご覧の皆さまとたくさん発見していけたらうれしいです! 春に向けて、ワクワクです」と意気込んだ。

 一ノ瀬は、「まさか自分がレギュラーになれるとは思いもしなかったので、信じられないほどうれしいです!」とし、「生放送へのレギュラー出演は初めてなのでとても緊張していますが、出演者・スタッフのみなさんがとても優しく、アットホームな雰囲気の番組なので、自分らしくのびのびと楽しめたらと思います!!トレンドに疎い方なので、視聴者の方々と一緒に勉強していきたいです。よろしくお願いします!」と呼びかけている。

 Kaitoは、「小さいころから身近にあった番組に自分が出ている姿が想像できませんでした。今でもあまり実感が湧いていませんが、番組を通じて出演者の皆さんやスタッフさん、視聴者の皆さまと温かい関係を築くことができたら幸いです。今年で25周年を迎える素敵な番組にレギュラーとして携われることをとても光栄に思います。生放送は初めてなので緊張しますが、精一杯やらせていただきます。よろしくお願いいたします」とコメントを寄せている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース