平手友梨奈、「ドラゴン桜」でのアダ名は「ビンタちゃん」 高橋海人が由来を明かす | RBB TODAY

平手友梨奈、「ドラゴン桜」でのアダ名は「ビンタちゃん」 高橋海人が由来を明かす

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 King & Prince高橋海人が、3日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に出演。平手友梨奈のアダ名を明かした。


 25日から始まる日曜劇場『ドラゴン桜』(同系)。劇中、生徒役を務めているのが高橋と平手。ここで高橋は「学園ものといったら、僕のイメージではアダ名をつけあうこと」と語り、「向こう(平手)からは“カイさん”と呼んでいただいている」と告白。

 一方、高橋は彼女に対して“ビンタちゃん”と呼んでいるのだとか。なぜビンタなのか聞かれると、「理由は“平手”だからです」と回答。また高橋によれば、このアダ名をつけられた平手本人は「うれしい」とリアクションしていたと語っていた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース