広瀬すず&堀内敬子、台詞「いいんじゃない」だけの新CM | RBB TODAY

広瀬すず&堀内敬子、台詞「いいんじゃない」だけの新CM

エンタメ その他
広瀬すず&堀内敬子、台詞「いいんじゃない」だけの新CM
広瀬すず&堀内敬子、台詞「いいんじゃない」だけの新CM 全 4 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 広瀬すず、堀内敬子が味の素冷凍食品のイメージキャラクターに就任。餃子の新テレビCMが15日からオンエアされる。


 新CMでは、広瀬と堀内が親子に。舞台はキッチン。真剣に「ギョーザ」を焼く広瀬と堀内。「ギョーザ」をひっくり返し、パリッパリの焼き上がりに「いいんじゃない?」と自信満々に確かめる堀内に、広瀬も納得の表情で「いいんじゃない!」と連呼。焼き上がった「ギョーザ」を家族で食べていると、弟があまりのおいしさに「うちのギョーザ、日本一じゃね・・・?」とつぶやく。それを聞いた広瀬と堀内が口を揃えて「いいんじゃない!」と満足気な表情で弟を見つめるストーリー。広瀬自身も餃子を美味しそうに頬張る様子が描かれる。

 「ギョーザ」を食べるシーンでは、このシーンのためにお腹を空かせてきたという広瀬。「丸ごと一個食べられるかな?」という監督のリクエストに「任せてください!」とガッツポーズ。「ギョーザ」を一口でパクパクと食べ、カットがかかると「おいしい!」ととても嬉しそうな笑顔を見せていたという。

 また、出演者インタビューでは、「あなたが焼いて日本一!!」という同商品のキャッチフレーズにかけて、広瀬が思う「これに関しては私が日本一だ!」と自慢できることを尋ねると、「最近、ドラマの撮影もあって、ベッドに入った 瞬間から記憶がほぼ毎日なくて...。『いつベッドに入ったっけ?!』となっていて、『横になった瞬間から寝る までのスピード』に関しては尋常じゃなく、自分でもびっくりするくらい早いので、ここ数週間は私が日本一 なんじゃないかなって思ってます」と、多忙を極める広瀬ならではの 日本一エピソードを語っている。



《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース