天木じゅん、水着で会見!披露“Iカップ”を惜しげもなく披露した写真集に自信 | RBB TODAY

天木じゅん、水着で会見!披露“Iカップ”を惜しげもなく披露した写真集に自信

エンタメ グラビア
天木じゅん【撮影:浜瀬将樹】
天木じゅん【撮影:浜瀬将樹】 全 19 枚
拡大写真
 天木じゅんが18日、福家書店 新宿サブナード店にて開催された写真集『あまのじゃく』 発売記念イベントに出席。セクシーさとキュートさが詰まっているという同作を、水着姿をまじえてアピールした。

 149cm、Iカップの“奇跡の2次元ボディ” を持つ天木の2年半ぶりとなる3rd写真集。実は『あまのじゃく』の発売は今年の1月。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、発売記念イベントが見送られたため、約3か月を経ての開催となった。天木は「写真集発売と同じタイミングで開催できなかったのは、すごく悲しかったです。ファンの方にほやほやの写真集を手渡しできなかったので、寂しかったですね」と振り返った。

天木じゅん【撮影:浜瀬将樹】

 伊豆大島のロケーションで撮影された同作品は、温泉やホテルの一室でカメラマンとの1対1で撮影したカットをはじめ、これまでとは違った大人の表情を楽しむことができる。「前作とくらべてコンセプトは違うし、体つき、表情の出し方、心の出し方が成長したところだった」という。これまでは1枚で映える写真を目指して撮影に臨んできたものの、同作については「25歳のありのままの女性を表現したかったので、あまり作りすぎず、メイクもナチュラルにしていただきました。素材を写し出してもらいたい気持ちでしたし、その場その場で感じた表現ができていると思います」とコメントした。

天木じゅん【撮影:浜瀬将樹】

 突発的な一枚を収めることが多かったことからこんなエピソードも。「(写真集の中にある)お風呂の写真は撮るつもりがなかったんですけど、『私がシャワーあびますね』って言ったら、カメラマンさんが『ちょっと待って!』ってその場で撮ったりとか、キワキワの部分をかわいくセクシーに撮ってもらいました。(かわいさとセクシーさが)絶妙なバランスで写っていると思います」と述べた。

天木じゅん【撮影:浜瀬将樹】

天木じゅん【撮影:浜瀬将樹】

 このほか、今後の目標について訊ねられた際には「毎日を楽しむことはもちろんなんですけど」と前置きしつつ「将来女優さんになりたいという夢があるので、努力できることはしていきたいです」とコメント。「あと、マルチに活動をしていきたい気持ちが一番にあるので、トークの勉強をしたり、何か趣味を生かせるようなことを考えたりしています。唯一無二の存在になりたいです」と力強く述べていた。

 天木じゅんサード写真集『あまのじゃく』は、全国書店・ネット書店などで発売中だ。

《浜瀬将樹》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース