『シン・エヴァ』、興行収入で『シン・ゴジラ』越えを達成!庵野監督作品の最高記録を更新! | RBB TODAY

『シン・エヴァ』、興行収入で『シン・ゴジラ』越えを達成!庵野監督作品の最高記録を更新!

エンタメ 映画・ドラマ
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開中 総監督:庵野秀明(C)カラー
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開中 総監督:庵野秀明(C)カラー 全 3 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が『シン・ゴジラ』の興行収入を超え、庵野秀明総監督の作品の中で最高記録を更新した。


 『シン・エヴァンゲリン劇場版』は公開初日か59日間累計で興行収入82億8229万8700円、観客動員数542万3475人を記録。庵野監督が同じく脚本・総監督を務めた『シン・ゴジラ』(2016年公開)の最終興行収入である82.5億円越えを達成した。興行収入・観客動員ともに現在も『エヴァンゲリオン』シリーズ最高記録を更新中だ。

 『シン・エヴァンゲリン劇場版』は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの『:序』、『:破』、『:Q』に続く、完結編となる作品。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース