日向坂46・加藤史帆、部活動で空腹のあまり“つまみ食い”…連帯責任で部員全員、活動停止 | RBB TODAY

日向坂46・加藤史帆、部活動で空腹のあまり“つまみ食い”…連帯責任で部員全員、活動停止

エンタメ その他
加藤史帆【撮影:こじへい】
加藤史帆【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 日向坂46・加藤史帆が、18日放送の『ラヴィット!』(TBS系)に出演。中学時代の“あやまち”を明かした。


 この日のオープニングトークは、出演者の部活動エピソードについて。ここで加藤は中学時代はソフトテニス部に入っていたと告白。「すごい体育会系の部活動で、返事が小さいだけで一日テニスをさせてもらえなかった」と振り返った。

 これには麒麟・川島明も「厳しい!」と思わず声をあげたが、加藤は続けて、「試合終わりにお腹が空いてしまってパンを一口食べたら、(顧問に)見つかっちゃった」と回顧。結果的に「1週間、部活動停止になりました。部活の全員なっちゃいました」と、連帯責任で部員全員にペナルティが科せられたと打ち明けた。

 「やらかしました~」と苦笑いする加藤に、川島は「いい迷惑ですね~」とツッコミつつも、「どうしても我慢できない食べ盛りですから」とフォローしていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース