活動休止中のリトグリ・芹奈、病名は「双極性障害」「ADHD」と公表! | RBB TODAY

活動休止中のリトグリ・芹奈、病名は「双極性障害」「ADHD」と公表!

エンタメ 音楽
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 体調不良のため昨年12月から一時活動休止中のLittle Glee Monster・芹奈の病名が、「双極性障害」「ADHD」であることがグループの公式サイトで発表された。


 芹奈の「同じ病気を抱えている方たちに少しでもお力になれれば」という強い思いから、今回病名の公表に至ったという。現在の病状については回復傾向にあると説明した。

 さらに今年4月に開催された、アリーナツアーファイナルのさいたまスーパーアリーナ公演で「5人で歌った時が完成形です」と語り披露された楽曲「君といれば」が、6月9日にデジタル配信でリリースされることが決定。

 そして芹奈はも復帰に向けて動き出しているとのことで、楽曲制作も開始。配信は6月中を予定しているとのこと。6月から開幕する『Little Glee Monster Live Tour 2020→2021 >BRIGHT NEW WORLD<』への参加も含めて、活動再開をお知らせできる時期が来た時点で改めてアナウンスするとした。

《松尾》

【注目記事】

関連ニュース