20年ぶり再始動のAJICOが『The Covers』初登場!全曲テレビ初披露のパフォーマンス | RBB TODAY

20年ぶり再始動のAJICOが『The Covers』初登場!全曲テレビ初披露のパフォーマンス

エンタメ 音楽
『The Covers』(C)NHK
『The Covers』(C)NHK 全 6 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 13日22時50分から放送の『The Covers』(NHK BS プレミアム)には、ゲストにAJICOが初登場する。


 20年ぶりの再始動が話題のバンド・AJICO。圧倒的な存在感を誇るボーカリスト・UAと、元BLANKEY JET CITYのGt&Vo・浅井健一が、2000年にベーシスト・TOKIE、ドラマー・椎野恭一と結成したが、カリスマ的な人気を誇りながらもわずか1年で活動休止となった。今年、20年ぶりに再始動した彼らが、同番組では、全曲テレビ初披露の激レアパフォーマンスをみせる。

 カバー2曲は、UAがボーカルを務める寺尾聰「ルビーの指環」、そして、井上陽水の「リバーサイド ホテル」は浅井健一がボーカルを務め、UAならではのボイスサウンドとコーラスが絡み合う魅惑の仕上がりに。さらに、20年ぶりに放つ最新曲「地平線 Ma」をテレビ初披露する。

 トークでは、UAと浅井健一が、初めて語る“AJICO”の由来や、結成&再始動秘話、そして、お互いに感じていることなどを赤裸々トーク。さらに、UAが“今だからこそ浅井健一に聞いてみたいこと”に対しては、ベンジー曰く、「その質問 100 万回以上応えているんだけど・・・」と苦笑するシーンも。また、MCのリリー・フランキーが「まさかこの曲を浅井さんが歌うとは」と驚きと感嘆の言葉を発した「リバーサイド ホテル」(井上陽水)に、浅井健一が感じる魅力や思いとは?

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース