ノンスタ石田、NSC講師として400本のネタ台本添削「久しぶりに大型の寝不足を経験」 | RBB TODAY

ノンスタ石田、NSC講師として400本のネタ台本添削「久しぶりに大型の寝不足を経験」

エンタメ ブログ
写真はノンスタイル石田明公式ブログより
写真はノンスタイル石田明公式ブログより 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 ノンスタイル・石田明が15日、自身のブログを更新。「久しぶりに大型の寝不足を経験」と400本のネタを添削したことを明かした。


 この日、石田は「ネタ400本」と題してブログを更新。今年4月よりNSC(吉本総合芸能学院)で講師を務めている石田は「提出してもらった台本400本。それを添削させてもらいました」と生徒が提出したネタの台本を添削したと報告。「一本につき5分くらいかなーと思ってたら根が真面目なんですね。10分はかかってしまいました。400本×10分。4000分」と添削にかかって時間も明かしつつ、「いやまじでパンパンでした。久しぶりに大型の寝不足を経験しました」と達成感に満ち溢れた様子でつづった。

 続けて、「先生ってほんま大変ですね。テストの採点もそうだし 毎日授業であんだけしゃべってるんですもんね」と感心。石田は“先生”という仕事に対して「僕は月に90分の授業が3回の日と90分の授業が4回の日があるだけです。それだけでもかなりハードです」「いやー、先生すごいわ」と尊敬の念を頂きながら、自身が漫才している時の写真でブログを締めくくった。

 この投稿にファンからは「AKIRA先生の添削を受けた、新しい芸人さんが沢山デビューしてきてくれるのを楽しみにしています」「400枚のネタを添削するって、スゴすぎ」「あきらさんの授業、受けてみた~い」などのコメントが寄せられている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース