冨永愛、10年ぶりパリコレ電撃復帰の裏側とは?『日曜日の初耳学』 | RBB TODAY

冨永愛、10年ぶりパリコレ電撃復帰の裏側とは?『日曜日の初耳学』

エンタメ その他
(C)MBS
(C)MBS 全 5 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 4日22時25分からは、『日曜日の初耳学』(TBS系)が放送される。


 林修先生が“時代のカリスマ”と一対一で対峙する企画「インタビュアー林修」には、モデルの冨永愛が登場。昨年、10年ぶりにパリコレに電撃復帰して世界を驚かせたスーパーモデルの冨永。世界を舞台に活躍してきた彼女だが、中学生の頃までは意外なことがコンプレックスで、精神的に追い詰められていたと告白。そんな冨永の人生を一変したのが、モデルという仕事との出会いだったと言う。

 15歳の時にモデルとしてスタートし、17歳でパリコレデビュー。そのきっかけとなった“1枚の写真”にまつわるエピソードを披露するとともに、当時の知られざる苦労を明かす。そして、2010年に子育てのためにモデルを引退した冨永が、37歳にしてパリコレのランウェイに返り咲き。冨永はいったいなぜ、再びパリコレを目指したのか?パリコレ復帰の舞台裏の複雑な気持ちを明かすとともに、ストイックな食生活や体作りについて語った冨永。テレビで初告白した驚きの“野望”とは一体?!

 ほか、“話題のトレンド”を林先生とともに掘り下げていく「初耳トレンディ」では「キャッシュレス格差」をピックアップ。専門家ともにキャッシュレス決済に関する知識をアップデートするほか、何から始めたらいいかわからないという初心者にも、すでにキャッシュレス生活をしている人にも明日から使える最新情報を紹介していく。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース