=LOVE、全国ツアー完走!フワちゃんがラップ作詞の新曲も初披露 | RBB TODAY

=LOVE、全国ツアー完走!フワちゃんがラップ作詞の新曲も初披露

エンタメ 音楽
ジャケット写真Type A「ウィークエンドシトロン」
ジャケット写真Type A「ウィークエンドシトロン」 全 4 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 =LOVEが5月にスタートした全国ツアー「=LOVE 全国ツアー2021 『全部、内緒。』」が7日、横浜アリーナ(神奈川県)にてツアーファイナルを迎えた。


 公演がスタートすると、アルバムリード曲の「桜の咲く⾳がした」を披露した後、音嶋莉沙が初センターを務める新曲「cinema」を披露。さらに、大人なロックナンバーで野口衣織のソロ曲「拝啓 貴方様」や、齊藤なぎさのソロ曲「現役アイドルちゅ~」、野口衣織・諸橋沙夏Wセンター曲「24/7」などを次々に披露した。

 ライブ後半では、「CAMEO」「ズルいよ ズルいね」、さらにTikTokでも「しゅきぴ」等をパフォーマンス。さらに、齋藤樹愛羅センター曲「セノビーインラブ」、最新シングル曲「青春”サブリミナル”」、高松瞳センター曲「Oh!Darling」を歌唱して、本編は終了した。アンコールでは、8月25日リリースが決まっている新曲「ウィークエンドシトロン」のミュージックビデオが初上映され、「しゅきぴ」に続き、峯岸みなみが監督を務めていること、さらに指原莉乃との共作で、フワちゃんがFUWACHAN名義でラップの作詞を担当していることも発表。その後、同楽曲を初パフォーマンスして、公演は幕を閉じた。

 今回、FUWACHAN名義で自身初の歌詞提供を行うフワちゃんは「さっしーから、『フワちゃんRAP書いて~』となんのこっちゃ分からないLINEが来て、ノリで『いいよ~ん』って返事をしたら、その後怒涛の勢いでラップビジネスが展開されていって、未だに夢みたいです。Rap歌詞は完全語感重視!リズムや韻の響き、聞き心地を重視して作ったからノリノリだよ!さっしーとフワちゃんの親友Rap曲、みんなも歌って踊って盛り上がってねー!」とコメントしている。



《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース