デヴィ夫人、増えすぎた出川ガールズのリストラを提案「最初に麻友子ちゃん」 | RBB TODAY

デヴィ夫人、増えすぎた出川ガールズのリストラを提案「最初に麻友子ちゃん」

エンタメ その他
デヴィ夫人【写真:竹内みちまろ】
デヴィ夫人【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 デヴィ夫人が、11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。出川ガールズの人数に言及した。


 これまでの出川ガールズは河北麻友子、堀田茜、谷まりあといった3人だったのが、1月から“夢っぺ”こと箭内夢菜が、さらに6月からは『non-no』専属モデルの横田真悠が新加入。これで出川ガールズは計5人となった。

 今回、「出川女子会」第5弾の開催を報告しに番組スタッフが夫人宅を訪問。その際、「今回から新しく1人、横田という者が来ます」と告げると、夫人は「ああそうなの。少し減らしたらどうなの?」と提案。「まず最初に麻友子ちゃん」と勧めた。

 スタジオでも夫人は出川ガールズの体制について「1人、新入生が入ったら1人卒業」と主張。「学校じゃないんですから」と周囲から反発の声があがるも、「やっぱり卒業させなきゃ…」と意見を譲らず。

 さらに夫人は、「最初、出川ガールズって若くてピチピチして新鮮でいいなって思ってたのね」とこれまでの古参3人について語りがら、「(箭内と横田の)若い2人が入ってきたら突如、スゴい年取って見えて、新鮮じゃない」と辛口。だが河北は「若いです!若いです!スゴい若いです!」と言いながら、愛嬌を振りまいていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース