尾上松也、ガン無視の山崎育三郎にキレるも理由に納得… | RBB TODAY

尾上松也、ガン無視の山崎育三郎にキレるも理由に納得…

エンタメ その他
尾上松也【撮影:小宮山あきの】
尾上松也【撮影:小宮山あきの】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 尾上松也が、16日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)に出演。山崎育三郎と初めて食事をしたときの話を語った。


 「知り合いを通して育三郎と一回だけ食事をしたことがあった」と切り出した松也。その日は楽しく終わって連絡先を交換し、翌日彼に連絡したという。だが「昨日はありがとうございました」とお礼のメッセージを送るも、山崎からは「一向に返ってこなかった」そうで、「無視!ショックでしょ!?」と嘆いた。

 続けて松也は「人として、礼儀として返せよと思って、アイツなんなんだよとずっと思って」と憤慨したと語りつつ、山崎に「それには理由があったんだよね」と話の続きを振った。

 これに山崎は「(松也から)本名で(メールが)来たんですよ」と明かし、「井上龍一って人から来て、迷惑メールだと思った」と回顧。さらには「(松也の顔は)どう見ても龍一って顔じゃないじゃないですか」と決めつけて笑った。ちなみにこのメール無視事件の後、送り主が松也であることが分かり、山崎が陳謝。そこからあっという間に仲良くなったと話していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース