『こち亀』約5年ぶり新刊201巻が10月4日発売 | RBB TODAY

『こち亀』約5年ぶり新刊201巻が10月4日発売

エンタメ その他
(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社
(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社 全 4 枚
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(著・秋本治)の新刊コミックス201巻が10月4日に集英社より発売されることが決まった。


 200巻の発売(2016年9月17日発売)から5年ぶりのコミックス新刊となる201巻に収録されるのは、連載40周年とコミックス200巻を記念して開催された展覧会「こち亀展」で展示され、会場でしか読むことができなかった「想い出の巻」をはじめ、再編集版コミックス・集英社ジャンプリミックス『平成こち亀』シリーズに収録された描きおろし作品3編、2017年以降に『週刊少年ジャンプ』に掲載された6編のエピソードに加え、秋本氏が紫綬褒章を受賞された際の描きおろし号外漫画など、いずれもジャンプコミックス初収録の内容となっている。

 また、本日発売の『週刊少年ジャンプ』2021年 33・34合併号には、新作読切がセンターカラー含む26ページで掲載。2021年3・4合併号(2020年12月21日発売)以来、約半年ぶりのこと。最新話には、『こち亀』の名物キャラクターで、4年に一度、オリンピック開催年に目覚めるという超能力警官・日暮熟睡男が登場。1年前の『週刊少年ジャンプ』2020年33・34合併号(2020年7月20日発売)で掲載された「日暮……登場?の巻」では、日暮が一度目覚めるも、オリンピック延期の説明を面倒がった両さんたちに「まだ2019年だから・・・」とダマされて、もう1年寝るこに・・・。その彼が、今年はどのように描かれているのかに注目。

【201 巻収録予定エピソード】
・「40 周年の日暮はどこだ!?の巻」:2016 年「こち亀ジャンプ」(2016 年 8 月 16 日発売)に掲載
・「想い出の巻」:2016 年 9 月~2018 年 1 月に実施した「こち亀展」で展示
・「復活!両さん亀有に帰って来た!の巻」:「週刊少年ジャンプ」2017 年 42 号(2017 年 9 月 16 日発売)に掲載
・「おめでとう 50 周年!の巻」:「週刊少年ジャンプ」2018 年 33 号(2018 年 7 月 14 日発売)に掲載
・「V チューバー大作戦の巻」:集英社ジャンプリミックス「平成こち亀 3 年 1-6 月」(2019 年 4 月 26 日発売)に掲載
・「両さんウォーク!!の巻」:集英社ジャンプリミックス「平成こち亀 7 年 1-6 月」(2019 年 12 月 27 日発売)に掲載
・「日暮……登場?の巻」:「週刊少年ジャンプ」2020 年 33・34 合併号(2020 年 7 月 20 日発売)に掲載
・「おーい!元気でいるか!の巻」:「週刊少年ジャンプ」2021 年 3・4 合併号(2020 年 12 月 21 日発売)に掲載
・「今年も元気だぜ!の巻」:集英社ジャンプリミックス「平成こち亀 13 年 1-6 月」(2020 年 12 月 25 日発売)に掲載
・「お待たせ!日暮の巻」:「週刊少年ジャンプ」2021 年 33・34 合併号(2021 年 7 月 19 日発売)に掲載

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース