『シン・エヴァンゲリオン劇場版』Amazon Prime Videoにて独占配信決定! | RBB TODAY

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』Amazon Prime Videoにて独占配信決定!

エンタメ 映画・ドラマ
(c)khara
(c)khara 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 Amazonは、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を8月13日より、Amazon Prime Videoにて、プライム会員向けに独占配信すると発表した。


 地球規模の大災害、“セカンド・インパクト”が起きた世界を舞台に繰り広げられる、汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン(エヴァ)と、“使徒”と呼ばれる謎の生命体との壮絶な戦いを描いた「エヴァンゲリオン」シリーズ。1995年に放送がスタートしたTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』は、未曾有の戦闘を通して描かれる個性溢れるキャラクターたち、そして人の成り立ちの根幹にまで迫りぬいた物語を描いたアニメ超大作として人気を博した。

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズは、『新世紀エヴァンゲリオン劇場版』を含め、『新世紀エヴァンゲリオン』のリニューアルでもリメイクでも続編でもなく、新たな『エヴァンゲリオン』として2007年に誕生。『:序』(2007年)、『:破』(2009年)、『:Q』(2012年)の前3作はいずれもヒット。そして、ほどなく劇場での上映を終えることが発表された4作目にして、シリーズのラストを飾る『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の独占配信が今回決定した。

 今年3月8日に劇場公開された同作は、初日から大きな話題をよび、現在までの累計興行収入は101.5億円を突破。2021年の日本国内で公開開始された作品の中で最も観られた映画となった(7月18日現在、興行通信社調べ)。なお、今回Prime Videoで配信されるのは、劇場公開中に本編映像にさらなる調整が進められた最新の『EVANGLION:3.0+1.01 THRICE UPON A TIME』バージョン。日本のPrime Videoでは、既に見放題独占配信中の『:序』、『:破』、『:Q』と共に、今回の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を含めて4部作が一気に視聴できる。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース