石原さとみ、新婚生活で始めた「1ヵ月の献立表作り」「家族と話して…」 | RBB TODAY

石原さとみ、新婚生活で始めた「1ヵ月の献立表作り」「家族と話して…」

エンタメ その他
石原さとみ【写真:竹内みちまろ】
石原さとみ【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 昨年に一般男性と結婚した石原さとみが、23日放送のラジオ『MOISTURIZE YOUR LIFE』(J-WAVE)に出演。新婚生活について明かした。

【グルメPICK UP】
※人気上昇中の話題のスイーツ「台湾カステラ」! 関東でおすすめの4店を紹介!※「乃が美」「ラ・パン」などの「高級生食パン」を食べ比べ! 満場一致であのブランドが1位に…!※大ヒット中の「丸亀うどん弁当」シリーズから子ども用が新発売! 一足先に実食してみた!

 「今までは仕事が一番で、仕事をするのがベース。それ以外の時間で料理することでストレスを発散していた」と語った石原。「今はご飯を食べる、料理するというのが生活の一番の部分になってきている」と述べた。

 だが「(作るメニューを)考えている時間が大変で、ずっとクックパッドを見ていた」とこれまでを振り返り、「キリがないと思って、家族と話したときに1ヵ月の献立表を作りまして」と告げると、「すっごいお薦めです、本当にお薦めです!」と熱弁。

 それまではその日に考えなければいけなかった献立を、「フレンチトーストとか、夜はチャーハンとか中華とか、朝昼兼用にしよう」と、前もって決めておけると説明。さらに「(フレンチトーストなら)前日にパンを卵液に浸しておく」など、いろいろ準備ができると話した。

 さらにこうすることで、余分な買い物がなくなり、「冷蔵庫の中がすっごいスッキリしたんです。本当にそれがすごい感動して」と興奮。しかも「冷蔵庫がスッキリすると気持ちがスッキリする」とも述べ、「自分の消費の量が分かるということは、自分のことが分かる。自分の生き方が分かる」とも主張。献立表を作るだけで「なんでこんなに生きやすくなるんだろう」と、様々なメリットも挙げていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース