坂ノ上茜、舞台初出演で初主演!人前に出たがらないカフェの店長役 | RBB TODAY

坂ノ上茜、舞台初出演で初主演!人前に出たがらないカフェの店長役

エンタメ 映画・ドラマ
坂ノ上茜、舞台初出演で初主演!人前に出たがらないカフェの店長役
坂ノ上茜、舞台初出演で初主演!人前に出たがらないカフェの店長役 全 2 枚
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 女優・坂ノ上茜が、「夏のばけもの」に主演することが発表された。坂ノ上が舞台に出演するのは今回が初めて。


 「夏のばけもの」は、会場を選ばず、どこでも芝居をするプロジェクト「FLATTO」の第2回目公演。初公演は渋谷のBARが会場だったが、今回は、AIサービスロボットのいるオフィスで開催される。

 坂ノ上は、舞台初出演にして主演。ほか、共演には黒澤美澪奈、楠木拓朗、秦健豪、仲美海(劇団4ドル50セント)が名を連ねている。また、AIサービスロボットのLanky(ランキー)の特別出演も決定している。坂ノ上演じるヒロイン・雨音はカフェの店長として働いている。ある事がきっかけで、人前にあまり出たがらず、口数は少なく、ゆっくり丁寧に話すようになった。誰もが起こりうる、「された側」「される側」。胸を締め付けるもどかしい、切ないストーリーとなっている。

 坂ノ上は今回の決定に「初めて舞台を踏ませて頂くことになりました。私にとって舞台はずっと経験してみたかったことの一つだったので、今回呼んでいただいて挑戦できることを嬉しく思います。これから稽古に入るのですが、わからない事だらけですでに緊張しています。ご一緒させて頂く方々とたくさんコミュニケーションをとって丁寧に準備していけたらと思ってます。そして、観に来ていただく方も配信で見てくださる方もどちらから観ても楽しんで頂けるような作品を届けられるように精一杯頑張ります」と意気込んでいる。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース