百音に部屋の鍵を渡す菅波!コインランドリーシーンにネット悶絶……『おかえりモネ』 | RBB TODAY

百音に部屋の鍵を渡す菅波!コインランドリーシーンにネット悶絶……『おかえりモネ』

エンタメ 映画・ドラマ
『おかえりモネ』83話 (c)NHK
『おかえりモネ』83話 (c)NHK 全 4 枚
拡大写真
 菅波(坂口健太郎)の部屋の前でが帰ってくるのを待つも会えなかった百音(清原果耶)。コインランドリーに戻ると、そこに慌てて菅波が入ってくる。

菅波は
「今度から中入ってくれていいから」
と部屋の鍵を渡す。

「あなたと僕には時間がないから、それにちょっとでも顔を見ると、やっぱりいいなって思うし…」

82話が終了し、『あさイチ』に画面が切り替わると『おかえりモネ』を見ていたキャスターの鈴木奈穂子アナが頬に手をあて顔を赤らめるシーンも。ネットでも、菅波の言葉に「言われてみたい」「いいなぁ~」「良かったね、モネちゃん」など反響があがった。



 百音(清原果耶)は、莉子(今田美桜)のことと、菅波(坂口健太郎)となかなか会えないことに、モヤモヤとした日々を過ごしていた。83話では、「あさキラッ」視聴率低迷を打破するため、朝岡(西島秀俊)は高村(高岡早紀)にある提案を持ちかける。その提案で莉子は、ますます追いつめられることとなる。朝岡の提案とは…?

《RBB TODAY》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース