神田愛花、バナナマン日村の妻ゆえの悩みを告白 | RBB TODAY

神田愛花、バナナマン日村の妻ゆえの悩みを告白

エンタメ その他
神田愛花【写真:竹内みちまろ】
神田愛花【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 神田愛花が、22日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に出演。バナナマン日村勇紀の妻としての悩みを明かした。


 神田は自身のキャラクターとして「芸人さんにイジっていただいて、初めて存在意味が出てくる」と解説しつつ、「やっぱり、先輩の奥さんだとイジりにくいですか?」と、オードリーに訴えた。

 さらに彼女は「自分で何かができるという人間ではない」と前置きした上で、「芸人さんにイジっていただいて、ようやくスタッフさんが『神田さん面白かったです』って言っていただける」と説明。また、「夫より先輩の芸人がMCをしてる番組に出たときのほうが、『面白かったね』という言われる回数が多い」と打ち明け、自分が出たときは否が応でも「ここ(自分の後ろ)に、やっぱりアノ顔(日村の顔)が見えちゃうんじゃないか」と質問。日村の後輩芸人には気を使われているのではと疑っている様子。

 するとオードリー若林正恭も「確かに神田さんと絡んでいるときは(日村さんの)顔は見えてますね。それはもうお世話になり倒した先輩だから」と正直に回答。すると神田は「私で解決できることってありますか?」と投げかけ、「口紅とかをちょっとハミ出して塗ってみるとか……」と提案していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース