NHK、川端康成の代表作「雪国」を高橋一生×奈緒でドラマ化! | RBB TODAY

NHK、川端康成の代表作「雪国」を高橋一生×奈緒でドラマ化!

エンタメ 映画・ドラマ
高橋一生
高橋一生 全 2 枚
拡大写真
【PICK UP】

 NHKは、川端康成「雪国」が原作のドラマ『雪国 -SNOW COUNTRY-』の製作開始を発表した。放送は、BSプレミアム・BS4Kにて、2022年春が予定されている。

 日本人初のノーベル文学賞として有名な同小説。発表後、90年近くたった今もなお、各国語に翻訳され、世界中で愛読されており、雪景色が作り出す風景美のなか、文筆家・島村と芸者・駒子の恋愛が、「純粋」「情熱」「虚無」「徒労」をキーワードに、繊細な心理描写でつづられている。

 今回は、同小説を高橋一生、奈緒によりドラマ化。ドラマ化にあたっては、原作の行間に隠された感情や行動を丁寧にときほぐしてゆくとのこと。その結果、生まれる新しい「雪国」像に注目。トンネルを抜けた先の「雪国」は、主人公・島村(高橋一生)にとっての異世界。表情を変える雪景色は、芸者・駒子(奈緒)への島村のまなざしを表す心象風景でもある。

 現実を覆い隠す雪......風景と心理をクロスオーバーさせながら、物語は紡がれていく。「白」の繊細な陰影を背景に見え隠れする人間ドラマ。映画テイストあふれる叙情的な映像で描き出される。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース