【レビュー】初めての“GoPro”!『HERO10 Black』がスゴかった! | RBB TODAY

【レビュー】初めての“GoPro”!『HERO10 Black』がスゴかった!

IT・デジタル ガジェット・ツール
【レビュー】初めての“GoPro”!『HERO10 Black』がスゴかった!
【レビュー】初めての“GoPro”!『HERO10 Black』がスゴかった! 全 1 枚
/
拡大写真
今回は『GoPro HERO10 Black』と、オプション販売されている『3-Way 2.0』をレビューしてみました!!

今回初めてGoProを使ってみたんですが、もうめちゃくちゃスゴかったです!
『GP2』という独自開発された新しいプロセッサーが搭載されており、これによってさまざまな性能がアップしています。



何と言っても欠かせないスタビライザー性能については、Hyper Smooth4.0によってかつてないほどスムーズでブレを抑えた映像を撮ることが可能になりました。
水平維持機能では、ハイスペックなチルトリミットが45°にまで拡大しました。
動画の中でもパルクール映像を撮影して広角度別にスタビライザー性能を比較しているので、あわせてチェックしてみてください!

また、画質とフレームレートも大きく進化しています。
5.3Kで60fps、4Kで120fps、2.7Kで240fpsの動画が撮影でき、5.3Kで2倍、4Kで4倍、2.7Kで8倍のスローモーション映像を撮ることができます。

他にも起動が速くなっていたり、ローカルマッピング(LTM)や3Dノイズ低減(3DNR)を特徴とするビデオアルゴリズムが進化していたり、低光量環境での撮影機能も進化しています。

写真に関しては、23MPの静止画を撮影することができ、5K 4:3のビデオから19.6MP、5.3K16:9のビデオから15.8MPの静止画を切り出すことができます。

さらにアクティビティシーンに対応して、レンズキャップの性能も、撥水性や傷への耐久性がアップしています。

GoPro HERO10 Blackとオプション販売されている3-Way 2.0の実際の使用感は動画内で紹介しているので、ぜひ見てみてください!

●『GoPro HERO10 Black』をAmazonでチェック●『3-Way 2.0』をAmazonでチェック

《はる缶》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース