エレコム、500万画素静止画撮影が可能な高解像度webカメラ | RBB TODAY

エレコム、500万画素静止画撮影が可能な高解像度webカメラ

IT・デジタル 周辺機器
「UCAM-DLW500TABK」
「UCAM-DLW500TABK」 全 5 枚
拡大写真
 エレコムは、フルHD動画/500万画素静止画を撮影できる1/3.2型CMOSセンサー搭載webカメラ「UCAM-DLW500TABK」を発表。3月上旬から発売する。価格は12,600円。

 同製品は、500万画素1/3.2型CMOSセンサーを搭載したwebカメラ。解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD動画や500万画素の静止画を撮影できる。

 オートフォーカス機構を装備し、最短10cmの接写でも自動ピント合わせが可能。無料でダウンロードできる専用ソフト「webCamアシスタント」の利用で、2,000万画素相当の高精細静止画撮影にも対応し、YouTubeなどへの動画投稿や、撮影動画の簡易編集などが行なえる。

 USB2.0規格の「UVC(USBビデオクラス)」に対応する「一発接続webカメラ」により、オリジナルドライバーをインストールすることなくPCに接続するだけで利用可能。Macでもドライバーをインストールせず使える。

 液晶ディスプレイへの取り付けのほか、マルチスタンドにより水平面への設置が可能。カメラを上下方向に調整することができ、未使用時はコンパクトに折りたたむことも可能となっている。すぐにビデオチャットが楽しめるようにイヤホンマイクを付属するが、内蔵マイクとスピーカーを併用することでマイクを身に付けずにビデオチャットが行なえる。

 対応OSはWindows 7/Vista(~SP2)/XP(SP3)、Mac OS X 10.5~10.5.8/10.6~10.6.6(webCamアシスタントはMacに非対応)で、さらにPlayStation3にも対応。フレームレートは、解像度1,280×720ピクセルまでが30コマ/秒、フルHDで8コマ/秒。ケーブル長は85cm、本体サイズは幅44.9×高さ25×奥行き52mm(折りたたみ時)、重さは48g。

《加藤》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース