【MWC 2012(Vol.35)】GALAXY版のiPod touch、サムスンが「GALAXY S WiFi 4.2」を発表 | RBB TODAY

【MWC 2012(Vol.35)】GALAXY版のiPod touch、サムスンが「GALAXY S WiFi 4.2」を発表

IT・デジタル スマートフォン
GALAXY S WiFi 4.2
GALAXY S WiFi 4.2 全 3 枚
拡大写真
 韓国サムスンは27日(現地時間)、3G通信機能を持たないandroid端末「GALAXY S WiFi 4.2」を発表した。バルセロナで開催中のMobile World Congress 2012(MWC 2012)に出品している。

 「GALAXY S WiFi 4.2」の外観はごく普通のスマートフォンとかわりなく、機能的にも通話機能がないこと、3Gによるデータ通信ができないこと以外は違いがない。つまり普通のスマートフォンから3Gを省略したものであり、iPod touchと全く同じコンセプトの製品といえる。

 ディスプレイは4.2インチとやや大きめのIPS液晶を採用。解像度は800×480ピクセルにとどまる。このスペックはブラウザやアプリで細かい文字を鮮明に見せるのではなく、映像コンテンツを表現するためのものといえる。同モデルは「GALAXY Player」というペットネームが与えられており、音楽や動画、あるいはゲームを楽しむための端末といえる。

 本体は118グラムと軽量で、厚みは8.9mm。ディスプレイサイズが3.5インチのiPod touchより薄く、軽いことになる。搭載するOSはAndroid2.3で、ニード・フォー・スピードなどのゲームが標準でバンドルされる。また、価格は未定ながら250ドルを大きく超えることはないという。

《山田 正昭》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース