イー・アクセス、「Nexus 5」を11月中旬から発売……実質負担額ほぼ1万円のプランも用意 | RBB TODAY

イー・アクセス、「Nexus 5」を11月中旬から発売……実質負担額ほぼ1万円のプランも用意

IT・デジタル スマートフォン
Android 4.4を搭載したスマートフォン「Nexus 5 EM01L」。ホワイトモデルとブラックモデルを用意
Android 4.4を搭載したスマートフォン「Nexus 5 EM01L」。ホワイトモデルとブラックモデルを用意 全 6 枚
拡大写真
 イー・アクセスは1日、Android 4.4を搭載したスマートフォン「Nexus 5 EM01L」を発表した。出荷開始は11月中旬の予定。国内の通信キャリアとしては初の同機発売となる。

 「Nexus 5 EM01L」は、31日(現地時間)発表されたGoogleの「Nexus 5」のイー・モバイルモデル。「Nexus 5 EM01L」は、同社のLTE通信方式「EMOBILE 4G-S」に対応。LTEサービスは900MHz帯、1.7GHz帯、2.1GHz帯をサポートする。また、イー・モバイルのネットワークに加えて、ソフトバンクモバイルのネットワークも利用できる。SIMロックはフリーとなっている。

 ディスプレイは4.95インチフルHD(1,920×1,080ピクセル、445ppi)IPS液晶、OSはAndroid 4.4、プロセッサはクアッドコアのSnapdragon 800(2.26GHz)、メモリ2GB、ストレージは16GBを搭載する。カメラはメインが1300万画素、サブが800万画素。「Nexus 5」は32GBモデルも用意されているが、「Nexus 5 EM01L」は16GBモデルのみの展開となる。

 本体の価格は新規加入の一括購入で50,400円。「バリュースタイル-S」で一括購入すると10,600円割り引きされ39,800円(Google Playストアと同額)となる。また、「バリュースタイル-S」(24回払い)の場合は1,680円の割り引きが適用され、実質負担額は10,080円となる。

《関口賢》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース