富士通・パナソニックのシステムLSI事業を統合した新会社「ソシオネクスト」 | RBB TODAY

富士通・パナソニックのシステムLSI事業を統合した新会社「ソシオネクスト」

エンタープライズ 企業
ソシオネクストのWebサイト(http://www.socionext.com/)。システムLSIやSoCの設計・開発・販売を行うが、製造は外部工場に委託するというファブレス企業だ(画像は公式サイトより)
ソシオネクストのWebサイト(http://www.socionext.com/)。システムLSIやSoCの設計・開発・販売を行うが、製造は外部工場に委託するというファブレス企業だ(画像は公式サイトより) 全 2 枚
拡大写真
 富士通とパナソニックのシステムLSI事業を統合し発足した新会社・ソシオネクストが、2日より事業を開始した。代表取締役会長兼CEOには京セラ出身の西口泰夫氏、代表取締役社長兼COOには富士通セミコンダクター出身の井上あまね氏が就任する。

 ソシオネクストは、SoC及びSoCを中心としたソリューションやサービスの設計・開発・販売を行う企業で、自前の工場を持たない、ファブレスによる経営を行う。

 議決権の比率は、出資を行った日本政策投資銀行が40%、富士通が40%、パナソニックが20%。

 日本国内には本社である神奈川県横浜市の他、京都府などに7つの事業所を、海外には中国、アメリカ、ドイツなど15カ所に事業所を開設。グローバルな体制を敷くとしている。

《防犯システム取材班/小菅篤》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース