ナイナイ岡村、お金の管理は父親任せ 「高いモノを買うときは電話する」 | RBB TODAY

ナイナイ岡村、お金の管理は父親任せ 「高いモノを買うときは電話する」

エンタメ その他
岡村隆史(写真は2011年日本アカデミー賞のもの)(C)Gettyimages
岡村隆史(写真は2011年日本アカデミー賞のもの)(C)Gettyimages 全 1 枚
/
拡大写真
 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、自身のお金の管理を父親に任せているといい、貯金について「いくらあるかは、本当にあんまり分かってない」と語った。

 岡村は14日放送の日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」に出演。番組内で「お金の管理」について話題になり、相方の矢部浩之に「(嫁に)給与明細見せる?」と質問。矢部は「見たことないと思う」と語った。さらに貯金通帳については「ど~んと1個ある」といい、その通帳には自身と妻でフリーアナウンサーの青木裕子の収入が入っているという。

 そこにタレントのMEGUMIが「岡村さんは?」と質問したが、岡村は「僕はひとりで明細見て、ニヤッとしている」とごまかした。しかし、矢部が「独身やからお金の管理はパパです」と暴露した。突然の暴露に出演者一同、「えっ~」と驚きの声をあげた。

 岡村は「お金いくらあるかは、あんまりわかっていない」と話し、父親が管理していることについて、「知らん方がいい。仕事に集中した方がええ」と父親に判断されたといい、それに従っているのだという。

 自身の貯金について「ほんまになんぼあるかわからない」と強調する岡村は「今でもちょっと高いモノを買うとき、1回親父に電話する」という。続けて、「昔から、高いモノはドキドキして買えない」と庶民的な一面をのぞかせた。

 岡村は初めて車を購入する際、「左ハンドル(外車)」を買おうと、父親に報告すると、「やめとけ!右(ハンドル)や」と一喝されたという。元々物欲はないようで「ブランド品も買わない、時計も着けない」と話し、「風俗だけや」と性欲だけはあることを誇示した。

《花》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース