au、長期契約者の優遇策&新端末10機種で夏商戦へ 3ページ目 | RBB TODAY

au、長期契約者の優遇策&新端末10機種で夏商戦へ

IT・デジタル スマートフォン
ウワサの新キャラクター、一寸法師を加えた新CMも近く放映される
ウワサの新キャラクター、一寸法師を加えた新CMも近く放映される 全 8 枚
拡大写真
■auの長期利用者への新しい優待特典サービスもスタート

既存のサービス内容を一新して「世界データ定額」

 このほかにauの新サービスっも発表された。海外ローミングサービスは、既存のサービス内容を一新して「世界データ定額」に生まれ変わる。その内容は、980円/24時間の定額料金で利用で海外旅行時などに便利なデータローミングが利用できるというものだ。田中氏が「企画だけで半年以上かけて練り上げた」と自信をみせるサービスは、ユーザーが日本で加入しているデータ定額プランの容量とシームレスに使える点がポイントになる。ユーザーはデータ通信を使いたいタイミングから専用アプリ、またはブラウザアプリより利用開始を選択。24時間後には自動終了するので、使い過ぎの心配もないのが特徴だ。対象は32カ国からスタートする。

 auのネットワークサービスを長期利用ユーザーのケアも充実させる。サービスの名称は「au STAR」。「auにとって、お客様がスターだという気持ちから名付けた」と田中氏。内容は大きく3つに分かれており、「au STARパスポート」はauショップでの待機時間を短縮するためのサービス。自宅でインターネット予約して、ショップへの訪問日時や相談内容を申し込んでおけば、スムーズに的確なアドバイスを受けられるようになるというものだ。

 「au STARロイヤル」はauのサービスの利用年数と、データ定額料に応じて「WALLETポイント」をプレゼントするロイヤリティサービス。従来は3カ月ごとにデータ容量をギフトとして付与する長期優待データギフトのスタイルを改善して、幅広い用途に利用できる“ポイント”でKDDIとしての謝意を示すかたちに変更する。「月額利用料金から引けばよいのではという意見もあったが、ユーザーの声を集めたところ、auのオンラインショップでの買い物や、通信料金の支払いにも当てられるWALLETポイントの方が便利という意見が多かった」と田中氏は新サービスの仕組みに関する説明を補足する。もう一つの「au STARギフト」は、ユーザーの誕生日など“ハレの日”にプレゼントが贈られてくるというもの。新しい会員制プログラム「au STAR」は8月から順次スタートする。

 また“もうひとつのギフト”として、「誰でも割」の2年契約を更新後も継続したユーザーにはギフト券3,000円がプレゼントされる。田中氏は「後々にはギフト券だけでなく、au WALLETマーケットや、その他au STAR会員専用のカタログギフトにも使えるようにしたい。今回発表した新サービスもまだ“第一弾”。ますますグレードアップしていくので期待してほしい」と述べた。
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3

《山本 敦》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース