最上もが「いまは直視ができない」、脱退したでんぱ組.incへの思い明かす | RBB TODAY

最上もが「いまは直視ができない」、脱退したでんぱ組.incへの思い明かす

エンタメ その他
最上もが【撮影:竹内みちまろ】
最上もが【撮影:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
 最上もがが2日、脱退した「でんぱ組.inc」への思いを自身のInstagramにつづった。

 最上はこの日、インタビューの仕事だったのか「インタビューって思い出しながら話すから自然と泣いてたりする」と涙を流したことを明かし、「ああ、この時楽しかったんだなあとか、辛かったんだなあとか、悔しかったんだなあとか、人に話すことで改めてわかることがある」と続けた。

 さらに、「でんぱ組はぼくにとってとても大事な存在。人生と同じ。それしかなかった」とグループへの並々ならない思いをつづるも、「けどいまは直視ができない」と複雑な心境をファンに伝えた。

 最上は今年8月に同グループからの脱退を発表。ブログでは「どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」と脱退理由を説明している。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース