女子大生シンガー「ましのみ」、新曲MVでイケメン俳優とラブラブな回想シーン演じる | RBB TODAY

女子大生シンガー「ましのみ」、新曲MVでイケメン俳優とラブラブな回想シーン演じる

エンタメ 音楽
女子大生シンガー「ましのみ」、新曲MVでイケメン俳優とラブラブな回想シーン演じる
女子大生シンガー「ましのみ」、新曲MVでイケメン俳優とラブラブな回想シーン演じる 全 4 枚
拡大写真
 現役女子大生シンガーソングライター・ましのみが、2月20日にリリースする2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』より現在先行配信中の「フリーズドライplease」のミュージックビデオが公開された。


 癖のある等身大の歌詞で注目を集めるましのみ。「フリーズドライplease」は、恋愛の絶頂期を過ぎた恋人へ抱く理想と矛盾を、独特な視点で切り取った一曲で、恋愛絶頂期と失恋の間にある絶妙なラブソングとなっている。公開されたMVでは、ましのみ自らが、恋人が過ごした春夏秋冬のラブラブな回想シーンを、2015年のミスターコンテストでグランプリを獲得し、AbemaTVの人気恋愛リアリティ番組『真冬のオオカミくんには騙されない』に出演し話題のイケメン俳優・若槇太志郎と演じている。

 ましのみは、同楽曲について、「浮き足立っていた恋がだんだんと地に足をつけていっている体感、望んでいた安定だったはずが落ち着いている現状に何故か虚しくなってしまう。『フリーズドライplease』はそんな一瞬を切り取って書いた曲。どうかこの曲を聴いてくれたあなたが(恋人と)幸せな日々を送れますように」とコメントした。

 先行配信中の「フリーズドライplease」を含む2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』は2月20日リリース。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース