指原莉乃も苦戦する「輪舞曲」ゲーム再び!宇垣美里&EXIT兼近らも登場 | RBB TODAY

指原莉乃も苦戦する「輪舞曲」ゲーム再び!宇垣美里&EXIT兼近らも登場

エンタメ その他
『人間性暴露ゲーム 輪舞曲~RONDO~』(C)フジテレビ
『人間性暴露ゲーム 輪舞曲~RONDO~』(C)フジテレビ 全 8 枚
拡大写真
 2月14日25時25分から、『人間性暴露ゲーム 輪舞曲~RONDO~』(フジテレビ系)が放送。指原莉乃に加え、カズレーザー(メイプル超合金)、田中卓志(アンガールズ)、若槻千夏、宇垣美里、兼近大樹(EXIT)、桜井日奈子、吉村崇(平成ノブシコブシ)といったバラエティー豊かな面々が出演する。


 番組は、人間性暴露カードゲームバトル「輪舞曲」を中心に展開。独身貴族が自分の正体を明かすことなく、性別関係なく会話し、最終的には結婚を目指すが、参加者の中には“既婚者”“魔女”“借金王”といった悪役が紛れ込んでいる。独身は独身同士で幸せな結婚をしたいが、既婚者は独身を欺き、偽装結婚を仕掛けようとする。互いの正体を知らないメンバーは、それぞれの目線や会話の端々により、お互いの正体を探り続ける。番組は、昨年10月にも放送。今回は第2弾となる。

 前回放送では、輪舞曲の駆け引きに付いて行けず「考えすぎて、相当疲れた」と苦戦した指原。「今回は“人を疑う”というのがちょっとずつできてきたかな」と語り、「今回はとんでもなく上手い人がいました。意外な人がこんなに上手くウソをつけるの?こんなにすべてわかっているの?と。全員が手のひらで転がされまくりました!悔しいです!」と今回のメンバーについて語っている。

 さらに、初登場となる兼近(EXIT)は「最初は緊張しました。いつもの“ポンポン”じゃ通用しねぇ!と思いました。どういう立ち位置でやるのか?難しかったですね」と語り、「プレー中は、皆さんの表情を見ることなく、それぞれのコメントに注目していました。中でも面白かったのは、宇垣美里さんが思うように行かなくて『うわー』ってなっている姿が可愛かったことです」など見どころをコメントしている。

 『人間性暴露ゲーム 輪舞曲~RONDO~』(フジテレビ系)は、2月14日25時25分から放送。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース