「のび太になろう。」STAY HOMEを呼びかけドラえもんメッセージ第2弾 | RBB TODAY

「のび太になろう。」STAY HOMEを呼びかけドラえもんメッセージ第2弾

エンタメ その他
「のび太になろう。」STAY HOMEを呼びかけドラえもんメッセージ第2弾
「のび太になろう。」STAY HOMEを呼びかけドラえもんメッセージ第2弾 全 1 枚
/
拡大写真
 ドラえもんの「STAY HOME」プロジェクト第二弾として、5月5日(こどもの日)の朝日新聞朝刊に「のび太になろう。」との広告が掲載されている。


 同プロジェクトは、藤子・F・不二雄プロ、藤子・F・不二雄ミュージアムが企画。外出自粛によるストレスや不安を、ドラえもんからのメッセージで少しでも和らげられないかの思いからスタートし、先日にも同紙にドラえもんのメッセージ広告が掲載。「子どもたちが安心する」「素晴しいアイデアとコピー」などと話題になった

 今回のメッセージ広告には、ドラえもんとのび太が登場。「今日はこどもの日。本当は遊びに行きたいよね。おじいちゃんおばあちゃんにも会いたいよね。でもね、今はおうちにいよう。それだけで大切な人を、世界を、守れるんだから。ジャイアンみたいに野球が好きなきみも、スネ夫みたいにラジコンが好きなきみも、いっしょうけんめいのんびりしよう。のび太くんみたいに、ね。」とのテキストメッセージが添えられている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース