バカリズム、結婚したら「人を愛せるんだ」と驚かれた | RBB TODAY

バカリズム、結婚したら「人を愛せるんだ」と驚かれた

エンタメ その他
拡大写真
 お笑い芸人のバカリズムが7日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。昨年末に結婚を発表したときのエピソードを明かした。

 番組では歌手の森山直太朗、スチャダラパーのBoseとリモートで共演し、結婚のことが話題に。昨年12月、元でんぱ組.incの夢眠ねむと結婚したバカリズムは、人並みに結婚するんだと周りに驚かれたことに、「僕もどうやら本当にヤバイやつだと思われていたみたい」と苦笑した。

 これに対し、森山は「僕は升野君(バカリズム)が慈愛に満ちた人間だって知ってるよ」と語り、20歳ぐらいの頃に一緒にロケに言った際のことを振り返った。ロケ現場に毎日のように遊びに来る子供がいて、みんなは邪険に扱っていたのに、バカリズムだけはキャッチボールをするなどして遊んでやっていたという。「子供嫌いみたいなイメージもありそうだけど、全然そうじゃない。めちゃ人間的なの」と森山。

 一方、Boseが「うちの子供は別に誰になつかないとかはないんだけど、バカリズムには全然なつかない。バカリズムの絶対に心がない笑いみたいなのをずばりと中を見てしまう」と話すと、バカリズムは「たいていの子供はだませてたのに、Boseさんの子供だけはだませなくて…」と照れ笑いしていた。

《角谷》

【注目記事】

関連ニュース