『半沢直樹』にはリハーサルがない!市川猿之助が撮影秘話明かす | RBB TODAY

『半沢直樹』にはリハーサルがない!市川猿之助が撮影秘話明かす

エンタメ その他
市川猿之助(Photo by Sports Nippon/Getty Images)
市川猿之助(Photo by Sports Nippon/Getty Images) 全 1 枚
/
拡大写真
 市川猿之助が、8日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に、従兄弟の香川照之と生出演。日曜劇場『半沢直樹』(同系)の撮影秘話を明かした。


 第2話では猿之助演じる伊佐山泰二が、半沢(堺雅人)「詫びろ詫びろ詫びろ…」と8回も連呼するシーンが話題を集めた。これについて佐藤栞里が、「『詫びろ』の8回はアドリブなんですか?」と質問。すると猿之助は「あんなに連打じゃない」と、そこまでの回数は書かれていなかったと答えた。

 さらに佐藤から「リハーサルから皆さん、ああいうテンションなんですか?」と聞かれると、香川は「リハがないので」と意外な回答。続けて猿之助も「どこを採られてもいいように。監督がいいところを使うので」と、どこを採用されてもいいように終始、全力で演技すると語った。これには佐藤も「衝撃ですね」と驚いていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース