ジャイアン声優・木村昴はスキャンダルにおびえている!『ドラえもん』共演者が暴露 | RBB TODAY

ジャイアン声優・木村昴はスキャンダルにおびえている!『ドラえもん』共演者が暴露

エンタメ その他
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ 全 2 枚
拡大写真
++【PICK UP】++
●乃木坂46・堀未央奈、久間田琳加、神部美咲……注目グラビア総まとめ!
●【連載】はるなのテレワーク環境構築
●勢い止まらず!田中みな実の写真集が1ヵ月半で60万部突破!


 国民的アニメ『ドラえもん』のジャイアン役を務める声優の木村昴が14日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ)に出演する。


 木村は2005年に声優経験がないにもかかわらずオーディションを受け、14歳という若さで2代目ジャイアン役に抜てき。番組ではオーディションを受けようと思った理由や、当時の裏話などをぶっちゃける。そして見事に2代目ジャイアンの座を射止めたものの、そのことが公表された際のクラスメートの反応は意外なものだったと語り、笑いを誘う場面も。

 また、木村は役を引き継いでから、『ドラえもん』のイメージを損なわないようにプライベートには細心の注意を払ってきたと語る。中学生の頃にはスキャンダルになりかねない出来事もあったといい、偶然とは思えないその内容に松本人志は「誰かがわざと仕組んでるな!」と驚く。

 スネ夫役の関智一としずか役のかかずゆみからは彼のプライベートに関するタレコミが。木村は現在もスキャンダルにおびえる日々を過ごしており、一般人のある行動をとてもうらやましく思っているという。また、彼の家族や主催する劇団の仲間からは、木村は“ジャイアンの100倍めんどくさい性格”であることが暴露される。これに対し彼は苦し紛れの言い訳をするものの、一同にどん引きされてしまう場面も。

 さらに木村は声優18人がラップバトルを展開する音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』でメインキャラクターを演じているなどラッパーとしても活躍。番組では松本のキラーパスにより突如、ウエンツ瑛士と木村のラップバトルが勃発。一同が大笑いしたその内容に注目だ。

 『ダウンタウンなう』(フジテレビ)は8月14日21時55分~22時52分放送。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース