ホラン千秋、独身生活の寂しさ解消法!? 棚に顔のシール貼って生命を感じている | RBB TODAY

ホラン千秋、独身生活の寂しさ解消法!? 棚に顔のシール貼って生命を感じている

エンタメ その他
ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】
ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
 ホラン千秋が、21日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。知られざる独身生活について語る一幕があった。


 この日はゲストのストレス解消法が紹介された。久本雅美は「ソファにたくさんのクッションを置くこと」と告げ、「広い空間をクッションで埋めなければ寂しすぎる」と、自虐コメントを言い放った。

 続いて紹介されたのは1枚の写真。3段に分かれた収納棚の一番上の部分に、大きく丸い2つの目と口元を表すシールらしきものが貼られ、まるで棚そのものが人間のような姿をしている。

 「これ、私です」と名乗りを挙げたのがホラン。「私も独身なので、生命的なものを感じる瞬間がない」と語り、「(形状的に)ヒト型に一番近いのがこれだから(棚の上に顔のシールを張っている)」と告白。この話にはさすがの久本も「ごめん、泣いていい?」と、目頭をおさえながら上を見上げていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース