男劇団 青山表参道X、メンバーそれぞれが主演務めるショートドラマ配信決定 | RBB TODAY

男劇団 青山表参道X、メンバーそれぞれが主演務めるショートドラマ配信決定

エンタメ 映画・ドラマ
栗山航
栗山航 全 6 枚
拡大写真
 「男劇団 青山表参道X」の選抜メンバー8人それぞれが主役を務めるショートドラマ『男劇団青山表参道X ~〇〇な会議室~』(仮題)が11月よりシアターコンプレックスにて有料配信されることが決まった。


 男劇団 青山表参道Xは、若手俳優・モデルで構成された演劇集団で、10月1日からはメンバーが栗山航、塩野瑛久、飯島寛騎、西銘駿、定本楓馬、宇野結也、奥野壮、庄司浩平の8人で構成されることが決まっている。

 配信されるのは、飯島主演の「ナルシス君」、塩野主演の「運び屋」、定本主演の「ずっと見てるよ」、奥野主演の「仮釈放」、西銘主演の「二人の密約」、栗山主演の「スキャンダル」、庄司主演の「神様どうか盗んで下さい」、宇野主演の「不倫してます」。

 「ナルシス君」に主演した飯島は「自分史上一番ぶっ飛んだ役になっていると思うので期待してください!」と呼びかけ。ほか、「スキャンダル」主演の栗山は「男劇団表参道Xが新体制になって初めての作品です。ぜひ観てください」とコメントを寄せた。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース