武藤彩未、今夜放送『この差って何ですか?』で80年代楽曲推しプレゼンターに | RBB TODAY

武藤彩未、今夜放送『この差って何ですか?』で80年代楽曲推しプレゼンターに

エンタメ その他
武藤彩未(C)TBS
武藤彩未(C)TBS 全 1 枚
/
拡大写真
 武藤彩未が6日19時放送『この差って何ですか?』(TBS系)に80年代楽曲を推すプレゼンターとして登場する。


 同番組はMCを加藤浩次が務め、世の中のちょっとした差に注目。その差から社会を見つめていく情報バラエティ。今回は、昭和ポップスと平成ポップスの差を特集する。

 武藤は、昭和ポップスを語れば芸能界一と豪語するプレゼンターとして、田村芽実とともに登場。番組について、武藤は「慣れないことで緊張もありましたが、大好きな昭和ポップスの話をできるということで大興奮でした!この番組を見て、昭和ポップス好きがさらに増えるように良さをたくさん伝えます!」とコメントしている。

 なお、武藤は、11月25日にミニアルバム『あの頃、君に渡したプレイリストを今でも僕はくちずさむ。』リリースが決定。また、10月7日には新曲「ベティ」先行配信がスタートする。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース