生田絵梨花、ご飯が好きすぎて楽屋に炊飯器を持ち込む | RBB TODAY

生田絵梨花、ご飯が好きすぎて楽屋に炊飯器を持ち込む

エンタメ その他
生田絵梨花【写真:竹内みちまろ】
生田絵梨花【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【注目テレワーク連載】
※IKEAで昇降デスクを選ぶ!※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境※ZOOMの新機能をチェック

 乃木坂46・生田絵梨花が、6日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に生出演。意外な素顔を明かした。


 お米が大好きという彼女はこの日、農家の方から実際に聞いたという、お米の美味しい炊き方をバナナマン設楽統たちに紹介。その1つが「お米を冷蔵保存する」、2つ目が「お米を炊く2時間前に氷を入れて浸す」というもの。

 このあとも詳しくお米の炊き方について熱弁していた生田。すると、彼女とは番組共演もしている設楽が「だって、(収録の)前日にマネージャーさんに『お弁当は何なんだ!?』って電話で聞いたりしてる」、さらには「ご飯がないとイライラしだして、ほかのメンバーをぶん殴ってく」と冗談を交えて暴言。

 これには生田も笑いながら「設楽さん!それはないですよ」と否定していたが、「(ご飯を食べ始める)時間も把握しておきたいので、そこに向けて自分を動かしていく」と主張。

 続けて「舞台公演中も炊飯器を持ち込んでてて」と、さらりと告白。この衝撃の事実に設楽も「えっ!?」とびっくり。「楽屋に入ったら炊飯器で炊くってこと?」と質問した。

 生田は1合半炊きのミニサイズの炊飯器を持ち込み、タイマーでセット。昼公演や夜公演の合間に食べていると回答した。そんな楽屋の過ごし方にハイヒール・リンゴは「演歌歌手の座長公演みたいになってますね」と指摘し、笑いを誘っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース