生田絵梨花、舞台の本番が2度も中断! | RBB TODAY

生田絵梨花、舞台の本番が2度も中断!

エンタメ その他
生田絵梨花【写真:竹内みちまろ】
生田絵梨花【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
 乃木坂46・生田絵梨花が、6日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に生出演。舞台本番中のハプニングを明かした。


 生田は『グレートコメット』という舞台を上演した際、全員で歌唱をするシーンがあったと回顧。ところがその際、「(演出のために出していた)スモークが多すぎてしまったせいか火災報知機が誤作動してしまった」と語った。これにはバナナマン設楽統も「舞台のスモークで火災報知機って鳴るの?」と驚き。

 生田によると、このあとも出演者たちは演技を続けていたそうだが、しばらくして関係者が舞台に上がり、「誤作動なのでもう1回仕切り直します」と観客に説明。一度中断してすぐ再開したが、「また同じところで鳴ってしまった」のだという。

 設楽はこれについて「それスモークの問題?」、小籔千豊も「火災報知機の誤作動じゃないですよ」と疑問を呈していたが、結局、舞台は休憩を挟むということで仕切り直したそう。

 2度の中断というハプニングに見舞われたこの舞台。だが観客からは「逆にレアだった」と楽しんだ方もいたようで、さらに生田も「誕生日の公演だった」と、当日は自身の誕生日だったと告白。「忘れられない1日になりました」と振り返っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース