波瑠、超ズボラ!?犬用ドライヤーを使用「時短にもなる」 | RBB TODAY

波瑠、超ズボラ!?犬用ドライヤーを使用「時短にもなる」

エンタメ その他
波瑠【撮影:小宮山あきの】
波瑠【撮影:小宮山あきの】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 波瑠が、14日放送の『今夜くらべてみました 秋の2時間SP』(日本テレビ系)に出演。ズボラな性格を自ら明かした。


 この日、飼っている犬「ムク君」の食生活について話していた波瑠。「ちょっとグレードアップさせてあげたい」と、ドッグフードとして鹿肉のジビエを購入し、与えていると語った。

 そんな愛犬の犬種は「日本スピッツ」。これは日本原産で、白い毛が特徴の中型犬。ただし写真に写るムク君の毛が短いことに気づいたフットボールアワー後藤輝基が「スピッツって毛、長くなかった?」と質問。すると波瑠は「(もともとは)長かったが、私のズボラな、お手入れを簡単にしてしまえという精神から短くした」と答えた。

 そんな彼女は犬の毛を乾かす際、もともと自分のドライヤーを使っていたという。だが乾燥させるのに1時間かかっていたため、トリマーが使うような犬専用のドライヤーを購入したのだとか。

 価格は3万円ほどしたそうだが、撮影するときに当たるような強い風が出ることから、「私これでいいじゃないと思って。自分のドライヤーいらないと思った」と、自分の髪の毛も犬用のドライヤーを使っていると告白。後藤が「犬用のホースみたいなやつでやってる?」と驚くと、波瑠は「そう」と笑いながら、「段違いに早く乾く」「風も強いから時短にもなる」と解説していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース