芦田愛菜、9年ぶりの大河出演!『麒麟がくる』たまのビジュアルが公開に! | RBB TODAY

芦田愛菜、9年ぶりの大河出演!『麒麟がくる』たまのビジュアルが公開に!

エンタメ 映画・ドラマ
芦田愛菜【写真:竹内みちまろ】
芦田愛菜【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の公式Twitterが31日、芦田愛菜演じるたまのキャストビジュアルを公開した。


 芦田扮するたまは同作の主人公・明智光秀の次女。天真爛漫な性格で、光秀の心の支えとなる美しい少女だ。ビジュアルには花を手に可憐な雰囲気をまとう芦田の姿が描かれている。

 芦田の大河ドラマ出演は2011年に放送された『江~姫たちの戦国~』以来、約9年ぶりとなる。芦田は自身が演じるたまについて、「戦国時代の女性の中で、私の憧れでした」とコメント。彼女の生き様に心を打たれたと言い、「芯を強く持ち、そしてどんなことがあっても、大好きな父・光秀を慕い、優しく、温かく支える存在として、精いっぱい演じることができれば、と思っております」と意気込みを語っている。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース