『劇場版 仮面ライダーゼロワン』アキラ100%出演決定!怪しい謎の常務役 | RBB TODAY

『劇場版 仮面ライダーゼロワン』アキラ100%出演決定!怪しい謎の常務役

エンタメ 映画・ドラマ
スーパーヒーロープロジェクト (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
スーパーヒーロープロジェクト (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 全 6 枚
拡大写真
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 『劇場版 仮面ライダーゼロワン』追加キャストが発表。アキラ100%の出演が明らかとなった。


 『劇場版 仮面ライダーゼロワン』は、『劇場版 仮面ライダーセイバー』と2本立てで12月18日に公開が決まっている作品。出演が発表されたアキラ100%は、ZAIAエンタープライズジャパン常務取締役・野立万亀男役を演じる。アキラ100%といえば、2016年のR-1グランプリで優勝も果たしピン芸人だが、近年では映画『こはく』(2019年)、ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』(日本テレビ系、2020年)で地上波ドラマに初レギュラー出演を果たすなど、俳優としても活躍。今作で、“100%怪しい謎の常務役”をどのように演じるのか?

 アキラ100%は、同作への出演が決まったことについて「まさか自分がその歴史ある仮面ライダーの映画に出演できる日が来るなんて夢にも思いませんでした!」と喜び。「今回はワイヤーを使ったアクションにも初めて挑戦してます。どんなシーンになっているか、ぜひ注目してください!」と見どころについても語っている。

 また、TVシリーズでも人気を博した“お仕事ヒューマギア”の出演も決定。お笑い芸人ヒューマギアの腹筋崩壊太郎役としてなかやまきんに君、弁護士ヒューマギアの弁護士ビンゴ役には南圭介、看護師ヒューマギアの白衣のましろちゃん役には大後寿々花、とお馴染みのメンバーが続投する。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース