大原優乃、アラームが耳元で鳴っても全く起きない!?驚きの生態が判明 | RBB TODAY

大原優乃、アラームが耳元で鳴っても全く起きない!?驚きの生態が判明

エンタメ その他
大原優乃【撮影:編集部】
大原優乃【撮影:編集部】 全 1 枚
/
拡大写真
 大原優乃が、12日放送の『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)に出演。驚きの生態が判明した。


 大原はこの日、FODオリジナルドラマ『時をかけるバンド』で共演している白石聖、長井短、さらには主演の三浦翔平とともに登場した。するとここで、仲間由紀恵から撮影期間中のエピソードについて投げかけられた。

 これに対して白石が、「撮影が朝早かったので待ち時間には仮眠をとっていた」と切り出しながら、「優乃ちゃんはアラームを設定して寝てたんですけど、 (設定時刻に鳴っても)まったく起きなかったです。この現場に来る前は、朝どうやって起きてたんだろうっていうぐらい微動だにしなくて……」と暴露。

 すると長井も「ここ(耳元)に置いてるんですよ携帯を」と、アラームが耳元で鳴っても起きない大原について語り、笑いを誘っていた。言われた大原は「失礼いたしました」と陳謝。だが、そんな言われっぱなしの大原をフォローしたのが三浦。「ほわっとしてるキャラクターなんです」と劇中の役柄について解説し、「役作りがすごくうまい」とも絶賛。これに大原は「ありがとうございます」と感謝していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース