『紅白』GReeeeNの顔は本物?CG?ネット騒然「モヤモヤ」 | RBB TODAY

『紅白』GReeeeNの顔は本物?CG?ネット騒然「モヤモヤ」

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 GReeeeNが、31日放送の『第71回 NHK紅白歌合戦』に初出場したが、その顔にネットが騒然となっている。


 この日、NHKホールにやってきたGReeeeN。朝の連続テレビ小説『エール』の主題歌『星影のエール』を歌った。同作の主演を務めた窪田正孝のほか、二階堂ふみ、山崎育三郎が見守る中、ステージで熱唱する彼らだったが、顔がCGのように見えた。さらに彼らはヒット曲『キセキ』もパフォーマンス。

 SNS上では彼らの顔に騒然。「素顔を知らないため本当に本物かも分からないまま終わる世にも奇妙な物語の回」「まだGreeeenがアバターか顔出しかでモヤモヤしています」「CGだろうが何だろうが、こういう顔と示したのは意義深い」と物議を醸していた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース