さんま、所ジョージから『M-1』出場を誘われていることを明かす「さんちゃん出てみようよ」 | RBB TODAY

さんま、所ジョージから『M-1』出場を誘われていることを明かす「さんちゃん出てみようよ」

エンタメ その他
明石家さんま【編集部】
明石家さんま【編集部】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 明石家さんまが、23日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、所ジョージとの“密約”を明かした。


 この日は主に『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)のファイナリストが数多く登場。昨年覇者のマヂカルラブリーや、2位のおいでやすこが、さらには初代王者の中川家らが、大会について語り合った。

 ここで陣内智則が「さんまさんは賞レースで来た人じゃないですもんね」と指摘。するとさんまは「我々の時代はなかった」と回答。これを聞いた野田クリスタルが「でもさんまさん、『M-1』は別にユニットでも出られるので、全然イケますよ」と出場を薦めた。

 するとさんまは「この間、所さんが『さんちゃん出てみようよ』って(出場を持ち掛けてきた)」と語ると、夢の漫才コンビに一同から「え~!」と驚きの声が。だが、毎年大会の司会を務めている今田耕司は「いや、駄目です。お断りです」と拒絶。さんまは「絶対、審査員100点くれるよな。ネタが飛んでも」と笑いを誘ったが、陣内から「何ネタ飛んでるんですか」とツッコまれていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース