中条あやみ、痴漢に遭った過去「スカートを後ろからペロって…」 | RBB TODAY

中条あやみ、痴漢に遭った過去「スカートを後ろからペロって…」

エンタメ その他
中条あやみ【撮影:こじへい】
中条あやみ【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 中条あやみが、25日放送の『しゃべくり深イイ合体SP』(日本テレビ系)に出演。学生時代、痴漢に遭ったことを明かした。


 イギリス人の父親は空手の有段者で、“護身術”も教えてくれたという。「実際に実践したことはあるか」との質問に、中条は「学校から帰っていたら、スカートを後ろからペロってめくられた」と、下校中のエピソードを披露。

 だが「友達かなと思って振り返ったら、(後ろに)全然知らないおじさんがいた」のだとか。驚き慌てる自分をじっと凝視するおじさんに「すごいムカついてきた」という中条。その時、雨が降っていたこともあり傘を持っていた彼女は、「それで戦おうと振り上げた瞬間に、猛ダッシュで逃げられてしまった」と回顧。

 これを聞いたくりぃむしちゅー有田哲平は「(傘を振り上げられたら)この子はヤバイってなるもん。やる立場から言わせてもらうと」と小ボケ。上田晋也から「やる立場なんかい!」とツッコまれていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース